• ウィズガーデン日野
  • ウィズガーデン吉祥寺
  • ウィズガーデン横浜

芽吹きの観察日記


3月に入り、ますます暖かさを感じられる日が多くなりました。
ウィズガーデン横浜の近くにあるコブシの蕾(つぼみ)もふくふくと膨らみ、春が近づいていることを感じさせてくれます。

モデルガーデンの植物たちも、少しずつですが目に見えて動き出す季節。
冬の時期、バークチップに覆われたエリアを覗いてみると・・・




シランの芽 2月中旬


2月の中旬、ひょっこり顔を出していたのは・・・シランの芽!

シランは、ラン科の多年草です。花の時期は5~6月頃。
ランと聞くと、育てるのが難しそうなイメージがありますが、この花は、丈夫で育てやすく昔から日本で親しまれている種類です。こぼれ種でもよく繁殖します。
冬の時期は地上部を枯らして休眠期に入るのですが、春になると再び芽を出します。



シランの芽 3月3日


同じ場所で、半月たった3月3日、バークチップの間からさらに新芽が顔を出しはじめました。とてもかわいいですね。



シランの芽 3月10日


それから1週間後の3月10日。さらにぐんぐん背丈を伸ばしています。

お庭で、次々と芽吹きはじめる植物たちを発見できるのは、この季節ならではの楽しみですね。その生命力の勢いに、日々驚かせられます。
シランの鮮やかな緑の葉が開くのも、間もなくでしょうか。



シランの芽 3月10日

こちらもモデルガーデンにたたずむ、フォザキラ・マヨール。
葉っぱが出る前に、ブラシ状の白い花が咲く落葉低木です。
蕾(つぼみ)の形が面白いですね。
こちらもふくふくと膨らんできました。


もうすぐモデルガーデンが緑でいっぱいになる季節がやってきます。
春が待ち遠しいですね。
是非、この季節ならではのモデルガーデンに遊びにいらして下さいね。


ウィズガーデン横浜では、エクステリアや庭づくりのこと、
どうぞお気軽にご相談下さい。
ご来店・お問い合わせ、心よりお待ちしております。



-----------------------------------------------------------------

電話・メールでのご相談も承っておりますので
お気軽にお問合せ下さい。
ウィズガーデン横浜
TEL 045-548-8455
MAIL yokohama@withgarden.co.jp


当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい