• ウィズガーデン日野
  • ウィズガーデン吉祥寺

心を整える空間


東京にも雪が積もりました。厳しい寒さが続いていますが、心あたたまる光景をたくさん見かけました。
歩行者の為に歩道の雪かきをして下さる方が、大勢いらっしゃいました。
口に出せなくても、みんな心から感謝しています。本当にありがとうございました。


本日は、住宅2階にある半屋外エリアで、和風のお庭リフォーム事例をご紹介します。

リビングと和室を繋ぐこの空間は、外の空気を感じることができる場所であり、浴室に面しています。

忙しい日常からひととき解放され、穏やかな気持ちに帰れる景色を造る為、少しでも緑を取り入れる信念で作庭にかかりました。

しかし、この場所にはクリアガラスの天井があり、陽は入るのですが雨水が当たらないことや排水の構造から、植物が育ちやすい環境ではありません。

・・before・・

before

砂利と方形御影石の通路には蹲を模した筧・水鉢があり、再利用します。

・・after・・

after

筧・水鉢の角度を少し変え、中小のゴロタ石を敷くことで立体感が加わりました。
フェイクグリーンを入れることで空間に潤いを加え、灯りを足すことにより焼き杉の木目や竹のシルエットを楽しめるようになりました。

湯船にゆっくり浸かりながらお庭を眺めることもできます。

灯りと、ゴロタ石の陰影が美しい

和風でありながら現代的な要素を感じる灯りと、ゴロタ石の陰影が美しい夜の風景です。

フェイクグリーンを取り入れると、室内にも今回のようなお庭を造ることができます。

お施主様を癒し、心を整える空間となってくれることを願います。




当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい