• ウィズガーデン日野
  • ウィズガーデン吉祥寺

12月の散歩


モデルガーデンでは成熟の季節がそろそろ幕を下ろそうとしています。落ち葉を踏みしめて、ゆっくり味わいながら歩いています。懐かしいにおいがします。

真っ赤に紅葉した生垣は『ドウダンツツジ』と『オタフクナンテン』です。

『ドウダンツツジ』と『オタフクナンテン』

新緑の春と紅葉の秋で異なる姿が楽しめます。モデルガーデンでは、多様な植物が生垣に用いられています。


ホウキを持ってたった2分。色とりどりの葉が山盛りです。みんなでやれば掃除も早い、体もポカポカです。

色とりどりの葉が山盛り

自然てすごいですね。色も形もオリジナル。役目を終えた姿までも美しい。


『カリン』

手が届かずに最後まで残った『カリン』です。顔をあげて空を見上げて。とても濃い黄色です。


味わいある枯れ色の黄色です『フウチソウ』

こちらは、味わいある枯れ色の黄色です『フウチソウ』。群生するとまるで波のようです。


「寒さなんて平気よ」

『イタリアンルスカス』

お気に入りのオブジェはその日によって表情が違って見えます。私の心が読めるよう。『イタリアンルスカス』


赤い実が目を惹きます。よく見ると内側にはひと回り大きな球体があり、外側を覆うように小さな球体が密集しています。クリスマスデコレーションのように凝った造作です。『ビナンカズラ(サネカズラ)』

『ビナンカズラ(サネカズラ)』

その時期にしか見ることができない豊かな自然の姿を、モデルガーデンでは発見することができます。

あたたかい飲み物でホッと一息。
顔色が良くなって、頭もクリアになってきました。慌ただしい日々、穏やかな気持ちで過ごせますように。




当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい