• ウィズガーデン日野
  • ウィズガーデン吉祥寺
  • ウィズガーデン横浜

白亜の壁


梅雨があけ、各地で夏のイベントが盛り上がりをみせます。1年に1度の祭りに、大人も子供も日常を忘れて心を躍らせます。

本日ご紹介するのは、青空に良く映えるエクステリアの施工例です。

真っ青な空を背景に佇む白い外壁のお宅

真っ青な空を背景に佇む白い外壁のお宅。
扉などは設けず、袖壁・スリットフェンス・雑木で玄関前を演出し、オープンでありながら奥ゆかしさのあるエントランスを創りました。

シンプルなデザインの中に表情を与えてくれるのが、壁面にあしらったタイルです。

壁面にあしらったタイル

滑らかな面、割肌の面が陽のあたる時々で違った表情を見せてくれます。どことなく”白亜”を想わせる色味、壁面に移る樹木の影もどこか上品に見えますね。

銅葉も良く映えます

銅葉も良く映えます。

デザイン・素材選びをする中で大切にしていることは、シンプルであるからこそ、細部のディテールにまでこだわることです。
そんな時に、新たな発想・素材との出逢いがあるので、お庭創りは楽しいのです。

それと。。。

”白亜”はチョークとも言うそうですね。
チョークつながりで、かわいい写真が撮れました。

”白亜”はチョークとも言うそう

同じお宅の、乾いて間もないコンクリートです。
自然と口元が緩み、見ていてとても心があたたまりました。




当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい