• ウィズガーデン日野
  • ウィズガーデン吉祥寺
  • ウィズガーデン横浜

春のほころび


確かな春の日差しがそそぐ朝のモデルガーデン。
日に日に春めきを感じるようになりました。

人々の装いも少しずつ、冬から春へと変化するこの季節。
本日は一足早く、春めく装いを発見できる、モデルガーデン日野の一コマをお届けいたします。


まだまだ固くつぐんだ芽も多いなか、真っ先にほころびを見せてくれたのは『カリン』。

カリン

まだまた小さなほころびですが、どこか冬を乗り越えた『誇らしさ』を感じます。

独特の模様がおもしろい幹肌や、じきに開く淡緑の葉・桃色の花はとても愛らしく、秋の実り収穫も含め、四季を通じて私たちの目を楽しませてくれます。




ハクモクレン

こちらは、陽を受けた『 ハクモクレン 』。
春の訪れを感じさせてくれる花木のひとつです。

淡い黄金色のつぼみも、その時を待ちながら、一日一日と力を蓄えているように感じます。
名前のとおり、真っ白の蓮のような花が空に向かって咲く姿は印象的で、とても見応えがあります。開花が待ち遠しいですね。


いつも同じ場所にいて、毎年同じような花や実をつける樹木でも、その姿に目を向けてみると、その折ごとに新たな感動や発見を与えてくれる存在感や生命力を感じます。そんな植物の力に改めて敬意を表しつつ、植物と共に過ごすお庭づくりという仕事に、改めて誇らしさを感じます。

ちなみに『カリン』はモデルガーデン奥の、ミニデッキの脇に。
『ハクモクレン』は北西に位置した目隠しフェンスエリア脇に佇んでいます。
場所について詳しくは、スタッフに是非お声掛け下さいね。

ともにお庭植えると存在感がでて素敵な木です。
季節を通じて、テラスなどでお茶を頂きながら眺めるのも至福の時ですね。




電話・メールでのご相談も承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。
ウィズガーデン日野
TEL 042-584-3431
MAIL Hino@home.misawa.co.jp

当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい